映画や本の感想アレコレ。ネタバレにはほとんど配慮してません。ご注意! 


by nao_tya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ドラマ感想:海外ドラマ 『スーパーナチュラル』 第2シーズン

 10月初めに「Super! dramaTV」で放映されていた、『スーパーナチュラル/第2シーズン』がシーズン・フィナーレを迎えました~。第1シーズンのアンコール放送が終わってわりと間もなく第2シーズンがスタートしてくれたおかげで、DVD購入の誘惑はなんとか退けることができました(笑)。

 で、第2シーズンですが。第1シーズンはウィンチェスター一家が乗っていたインパラの横っ腹に、悪魔に乗っ取られた男が運転するでっかいトレーラーが突っ込んできたところで終わっていました。ウィンチェスター家の人間って殺しても死にそうにない感じですが(笑)、かなりの大事故だったし安否が気遣われてました。したらば、みんな入院はしてるけどあの事故の後とは思えないくらい元気な姿で登場。ウィンチェスター家の人間の頑丈さに感心するやら呆れるやらしていたらば! なんとディーンだけが重体、しかも幽体離脱して病院内をウロついているという展開でありました…。

 結局、ディーンを助けるためにジョンパパが悪魔と契約して命を落とし、ジョンパパの今際の言葉、「サムに気をつけて、救ってやれ。もしダメなときはお前 (ディーン) がサムを殺せ」が第2シーズンの通奏低音となり、兄弟たちを苦しめることになります。わたし、ジョンパパの不器用なところとかは嫌いじゃないですが、さすがにこの遺言はちと酷だと思いましたですよ。

 ディーンがこの遺言の内容をサムに打ち明けるまでにしばらく話数があるんですが、自分を救うために父親が犠牲になったこともあいまって、それまでのディーンの荒れっぷりはかなり痛々しかったです。事実をサムにぶっちゃけたら、そこでまたサムが勝手な行動をとり始めるし、もうお兄ちゃんの心の平安はどこへ!? 胃袋ズタボロ…ってな感じです (欧米人のストレスは胃腸にはこないのか? 頭痛??)。第1シーズンではどんなときでもフザけた態度を忘れなかったディーンが追い詰められたようにピリピリしてて、涙まで見せるんだからもう観ているこっちまで辛かった…。

 ジョンパパの言葉足らずな遺言のせいもあり、このシーズンで繰り返し問いかけられていたように思ったのは、自分と近しい、大事に思っている人間が、なにか邪悪な存在に変容してしまったとき人はどうするのか、ってことでした。しかし『スーパーナチュラル』のすごいところは、ディーンの答えがもう毛一筋の迷いもなく「弟は誰にも傷つけさせない」と決まっているところでしょう(笑)。ドラマのなかで具体的なエピソードは出てこないけど、サムもきっと同じ。真っ当とはいいがたい生育環境だったとはいえ、やっぱりこの兄弟どっかオカシイです(笑)。まぁこの分かちがたい絆がふたりのなかにあるところが、このドラマの肝なんですけど!

 サムに隠された謎がからむエピソードだけでなく、他の話もなんとはなしにほの暗い (でもエモーショナルな) 展開が多いんですが、たまに息抜きのようにコミカルですごく笑えるシーンやエピソードがあるところも好き♪ 今回だとトリックスターの出てくる話、ハリウッドの撮影現場に潜り込むセルフパロディのような話、プリズンブレイクな話と趣向も色々で楽しめました。特にトリックスターの回は、普段兄弟がお互いをどんな風に見てるかわかって爆笑してしまった(笑)。

 あと、第2シーズンからは兄弟以外に準レギュラーで、悪霊ハンターがよく集まる酒場の女主人エレン、彼女の娘ジョー、ジョンパパの友人で (最終的にケンカ別れしてたみたいですが。ジョンパパの性格ならさもありなん/笑) 同じハンターのボビーの登場回数がわりとありましたな。で、女性陣が華を添えるのかと思ってたら、印象に残ったのはオヤジのボビーだったという…(笑)。いやだって、ボビーっていい人なんだもんっ。ハンターとしても優秀だし。ジョンパパには感じなかった父性を感じさせるキャラクターなのがよろしいのです。

 シーズンフィナーレは前後編で、サムにまつわる悪魔の計画の全貌が明らかになりますが、ここらへんは「あ、へぇ、そうなん…」という感じがしなくもなかったかな~。ってか、なんで悪魔の軍団のリーダーを人間に割り振ろうとするのかよくわからん(笑)。2シーズンかけて引っぱった、ウィンチェスター家の悲願もあっさり果たされちゃうし (ジョンパパの復活なんて、感動するよりも笑ってしまいましたよ)。でもサムが死んじゃったのは驚愕の展開! そして死んじゃったサミーを前にディーンのとった行動に、「あぁやっぱりディーンもジョンパパの息子だよ…(涙)」と思ってしまいました。

 第3シーズンは地獄の門が開いて飛び出してしまった悪魔たちを退治しつつ、ディーンと悪魔の契約を破棄することができるかどうか、黄色い目の悪魔が云っていたように、ディーンが取り戻したサムは果して“100%ピュアなサム”なのか、ってことが焦点になってくるのかな。あ、黄色い目の悪魔とメアリーママが知り合い(?)だったらしいことも気になりますね。てことは、悪魔の計画についてもまだなにかしらあるのかも。

 実を云うと第2シーズンのDVDを買わなかったかわりに第3シーズンのDVDを買っちゃったので (9月の残業ラッシュでちょびっと余裕があったのサ♪/笑)、またボチボチ鑑賞を開始いたします。この勢いだと、第3シーズンをコンプリートしちゃったら、アメリカのiTunes MSで第4シーズンを購入してしまうかもしれん…。アメリカのアカウントはもう取ってあったりするんだな、これが。難点は英語字幕さえないTVドラマを観て、どこまで理解できるかってことだ(笑)。
[PR]
by nao_tya | 2008-10-10 23:23 | ドラマ感想etc.