映画や本の感想アレコレ。ネタバレにはほとんど配慮してません。ご注意! 


by nao_tya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2008年 05月 19日 ( 1 )

a0005060_1312653.jpg
 GWの前半にO野さんが『Le Sucre-Coeur (ル・シュクレクール)』へ行くというので、便乗させてもらってパンを買ってきていただきました♪

 ↑の写真のパンは「ジャガバタ・エメンタール・アンショワ」(250円)。名前のとおりジャガイモがごろんと入っていて、温めなおすとほこほこです。このほっこりしたジャガイモにチーズの塩気がきいてうまーい! パン生地もがっしりした表面の内側はモチモチっ。

a0005060_13122594.jpg こちらは「キュリー (カレー)」(170円)で、下の写真では1番。
 カレーは最初に食べた瞬間は甘口だけど、後からじわ~っと辛みが広がるタイプ。好みです! むっちりしたパン生地は噛むとじんわりと甘みが出てきます。うーむカレーと好相性ですな。

a0005060_13123872.jpg 「パン・オ・フィグ」(180円)。下の写真では2番になります。
 バゲット生地に白イチジクがかなり大粒のまま一杯入ってて、ぷちぷちした歯ごたえがたまら~ん! 焼き戻すとパンの表面のバリバリ感が戻ってきて、食べ応えもたっぷり。

a0005060_13125390.jpg 「シャンピニオン・トマト」(170円)。下の写真では3番です。
 きのこのトマトソース和えがパンのなかにみっちり入ってます。ここのパンは、どれも具が惜しみなく入ってるのがうれしいなぁ。がしっとした生地にしゃくしゃくしたきのこがとにかくおいしい。トマトソースもバリウマ~。これでパスタを作ってほしい(笑)。

a0005060_1313789.jpg 最後は「パン・オ・フレーズ・バジリーク」(240円)。下の写真では4番です。
 ドライイチゴ、バジル、レモンに黒こしょうが入ってます。冷めた状態でもバジルの香りがふわっと漂ってきます。とにかくスパイシーなんだけど、ドライイチゴの味もしっかりするので後味さわやか。ワインのあてにしてもめちゃくちゃ合うと思います。

a0005060_13132773.jpg

 シュクレさんは大阪では『ブランジュリ・タケウチ』と並ぶ、超有名なパン屋さん。ハード系のパンがとにかく文句なしにウマイ。だけどお店があるのが吹田市なので、車の免許を持たないわたしはとてもじゃないけど自力ではお邪魔できないお店なのです…。荷物が増えるのに「いいよ~!」と快くパンをたくさん買ってきてくれたO野さん、いつも本当にありがとうですぅ。

Le Sucre-Coeru (ル・シュクレクール)
 住所:吹田市岸部北5丁目20-3
 TEL&FAX:06-6384-7901
 OPEN:8:00~19:00
 定休日:水・木
 サイトはコチラ
[PR]
by nao_tya | 2008-05-19 23:11 | 食べものたち