映画や本の感想アレコレ。ネタバレにはほとんど配慮してません。ご注意! 


by nao_tya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

『La Tortuga (ラ・トォルトゥーガ)』でクリスマス・ディナー

 クリスマスイヴを含めた三連休といえばまぁ映画を観にいくくらいで、基本的に自宅でだら~っと過ごすことが多いわたしですが (だって23日が天皇誕生日になって以来、どこに出かけてもすごい人出で疲れるんだも~ん)、今年のわたしは違うのだ。ミュージカルのマチネを観て (観たのは『RENT』です)、その後はなんとクリスマス・ディナーへ行ってまいりましたですヨ!

 ディナーをいただいたのは北浜にあるフレンチ、『La Tortuga (ラ・トォルトゥーガ)』さん♪ 大阪ではガツンとガッツリ系ビストロとして有名ですな。T子ちゃんが以前に食べにいったことがあって、うらやましくていいな・いいな、と云っていたらクリスマス・ディナーを予約してくれたのです。うきゃ、うれし~っ!

 クリスマス・ディナーは二部制になっていました (5時半からと8時から)。席に案内されるとメニューが印刷されたカードのうえにかわいい松ぼっくりが♪ うーん、クリスマスらしい雰囲気ですね。店内は満席状態で、やはりカップルさんが多かったですな(笑)。で、メニューを眺めながら出てくるお料理に思いをはせて待つことしばし…。

a0005060_14294661.jpg やってまいりました前菜です! カードによりますと「シャンドエルブ 田中さんのスープ トプナンプール、仏産フォアグラ パンドエピス、タラバガニとアボガドのガトー」となってます。
 トプナンプールって菊芋のことですね。ほんのり甘くてとろりとしてておいしい♪ フォアグラは口のなかでじゅわっと脂がとけていく感触がたまらん。こってり濃厚~。
a0005060_14301462.jpg
 3品のなかで一番好きだったのがコチラ (←)、タラバガニとアボガドのガトー。アボガドがとっても濃くて、タラバガニがふわっと甘くてウマ~イ!

a0005060_14304661.jpg 続いては「岩手短角牛のア・ラ・モード 川徳牧場のヨーグルトとエルブのソース」なり。
 エルブってフランス語でハーブのこと。ヨーグルトの酸味とハーブの風味がすっきりさわやか~なソースでした。短角牛がほとんどレアで“血もしたたる”って感じなんだけど、まったく生臭さがなくってむっちりしててウマウマ。下に隠れてるテリーヌもぱっきりと濃ゆいお味で好き好き~。

a0005060_1431356.jpg メインの魚料理は「岩手八幡平 姫マスのポワレ、宮楠農園 野菜のブレゼ」。
 姫マスの皮はパリッパリで中はしっとりとやわらか~い。添えられた野菜のブレゼ (蒸し煮)、すごい種類の野菜でもりだくさんです。なかにちょっと苦味がある野菜もあって、それがまた塩加減バツグンのソースと合うのよ~、おいしいのよ~♪

a0005060_1431245.jpg メインの肉料理はジビエ! 「エゾ鹿のロティと肩肉の赤ワイン煮 パータフィロ包み シャンピニオン・ド・パリ」でございました (ジビエが苦手なら予約確認時にほかのメニューに変更も可だったそう)。
 ロティのお肉がとにかくブ厚くって迫力満点! そしてすごく濃い~、しっかりとした“お肉”の味が楽しめるひと品。赤ワイン煮のほうはもうまったくロティとは味が違うんだけど、やっぱり濃厚。どっちの料理もガツ~ンとキた! 赤ワインがすごくおいしく飲めちゃう味です。

a0005060_14314890.jpg デザートは「吉田牧場 リコッタチーズのソルベと栗のハチミツ」。ソルベがチーズの味がしっかりするんだけど後をひかないアイスでおいしい! 栗のハチミツはすごくこってりとした蜜で甘~い。ふたつを混ぜるとこれまたうまいっ。

a0005060_143237.jpg そしてもう1品デザートが。「タルトショコラショ グアナラ、和歌山根来さんのみかん クレープシュゼット」で、タルトショコラショがめっちゃ濃厚なチョコタルトでチョコレート好きにはたまらんものがありました。あと、表面にちょっと焦げ目がはいってるこのみかん、ほんのりあったかくって意外なくらいこれがウマイっ。クレープもとろ~っととろけるようでおいしかった~。

a0005060_14321995.jpg 最後はエスプレッソをいただいてはちきれんばかりのおなかをなだめました。
 今回、飲み物はグラスワインにして、シャンパン、赤、白を1杯ずつにしたんですが、アルコールをひかえておいて正解! いつものようにT子ちゃんとボトルを1本頼んでたら、ぜったい完食できなかったと思います。それくらいすごいボリュームのお料理でした! また全部おいしいから食べちゃうんだわ~(笑)。

 ちなみにクリスマス・ディナーはひとり8950円でございました。↑の飲み物をあわせてお会計はひとり12000円ってとこでした。クリスマスにこの味であれだけのボリュームならすごい満足感があります。ただ、二部制なのでわたしたちは5時半からの組だったんですが、ラストになると次の組の方たちがお店の外で待ってるのが見えちゃうんですよね。で、ちょっと落ち着かなかったのが残念。今度は普通の日にお邪魔して、じっくり腰をすえてお料理とワインをいただきたいです!

a0005060_14323595.jpgLa Tortuga (ラ・トォルトゥーガ)
 住所:大阪市中央区高麗橋1-5-22
 TEL&FAX:06-4706-7524
 OPEN:ランチ 11:30~14:00
      ディナー 18:00~22:00
 定休日:日曜

[PR]
by nao_tya | 2007-12-26 14:34 | 食べものたち