映画や本の感想アレコレ。ネタバレにはほとんど配慮してません。ご注意! 


by nao_tya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

宗家 源 吉兆庵 『陸乃宝珠』

 陸乃宝珠

 本日のおやつはお中元でいただいた岡山の和菓子屋さん、『宗家 源 吉兆庵 (そうけ みなもと きっちょうあん)』「陸乃宝珠 (りくのほうじゅ)」でございまーす♪
 マスカットを丸ごとひとつ求肥 (ぎゅうひ) で包み込み、求肥には粗めのお砂糖がまぶしてあります。マスカットをそのまま食べたほうがおいしいんじゃ? などと云うなかれ。噛むと最初はまぶしてあるお砂糖がじょりっとした感じで、そのまま噛み切るとマスカットの果汁がじゅわ~っとお口のなかに広がり、砂糖、求肥、マスカットの果実がいい感じにからまりあって思わず「うンまっ!!」って云っちゃうおいしさなのです。求肥で包んで砂糖でまぶしてあるだけなのに、フルーツじゃなくてちゃんと“和菓子”になってるんだなぁ。
 本当にマスカット1粒をそのまま使っているので、食べてるときに種をむぐむぐ口のなかから出さないといけないのが面倒と云えば面倒ですが、それくらいの手間は気にかからないくらいおいしいのだ! ちなみにマスカットの皮はごくごくうす~いので、そのまんま食べても全然気になりません。
 使われているマスカットは最高級品といわれる“マスカット・オブ・アレキサンドリア”。本当にジューシーで実がぷるぷるとはちきれそうな感じです。傷をつけないようにひとつひとつ手作業でこの姿になっているそうな。
 和紙風の包装紙もとても上品で、おみやげ物にいいかもしれません。ていうか、1粒252円 (税込) もするので、頂き物でもなければとても自分では手が出せませんわ~(笑)。
 そのまま室温で食べてもおいしいですが、冷蔵庫でよく冷やすとより一層うまみが増します。4月下旬から9月下旬までしか販売されていない季節限定モノで、マスカットの収穫量によって品切れになることもあるそうです。興味のある方は下に張ってあるリンクから通販もできますよ~。

●『宗家 源 吉兆庵』のサイト
[PR]
by nao_tya | 2006-07-21 22:04 | 食べものたち